Kurochu's LOG

人々の生活になくてはならないブログになることを目指して毎日更新

Kurochu's LOG

Mac用DVDドライブを買ったら予想以上に良いものだったのでレビューしてみた

スポンサーリンク

こんにちは、Kurochuです( ^ω^ )

 

先日、大学も休みでかなり暇になってしまったので、「TUTAYAでCD借りてスマホに追加しようか」と思い立ったのですが、Kurochuが愛用しているMacにはもちろんDVDドライブなんてものは付いていません( ;∀;)

じゃあ、Macユーザーは音楽を『買う』以外に聞く術を持っていないのか!?と思って調べてみると、外付けのCDドライブ(DVDトライブ)を購入すればCDをMacに入れられるということを知りました。

今回は同じようなことを考えている人に向けて、外付けCDドライブのレビューを書いていこうと思います〜〜

 

音楽なんてiTunesで買えばいいんじゃないの?

ちなみに、なんでKurochuが音楽をiTunesなどで購入せずに、TUTAYAで借りてきたCDをMacに入れるというめんどくさい方法を選ぶのかというと、TUTAYAの方が圧倒的に安いからなんですね。

試しに米津玄師のアルバムで値段を比べてみましょう。

iTunesでは。。。

f:id:kinnikongu11:20181107132311p:plain

TUTAYAでは。。。

f:id:kinnikongu11:20181107133335p:plain

調べてみると、iTunesで購入したら2,500円もするんですね(高すぎ、、、)。でも、TUTAYAでは税込238円で、比べてみるとめちゃめちゃ安いですよね。1/10の値段です。

「でもTUTAYAってレンタルだから少ししか聞けないんでしょ?」と思っている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。CD内の音楽をパソコンにインポート(ダウンロード)してしまえば、一生聴き続けられるので、ご安心を( ^∀^)

 

ということで、KurochuはCDをMacにインポートする必要性に迫られたということなんです〜〜

 

今回買ったCDドライブとは

じゃじゃじゃ〜ん。この子です( ^∀^)

f:id:kinnikongu11:20181107135758p:plain

メーカー名:JIAHUI

商品名(型番):J-DV01

重量:約300g

 

購入してから気がついたのですが、このCDドライブに付いているのは、USB Type-Bと呼ばれている一昔前のもので、残念ながらMacに付いているUSB Type-Cには対応していませんでした。(私が調べた限り、Type-Cに対応しているDVDドライブはありませんでした)

その為、このような変換アダプターが必要になります。

f:id:kinnikongu11:20181107141634p:plain

なので、Macと接続した状態はこんな感じになります( ^∀^)↓

f:id:kinnikongu11:20181107140515p:plain

うーん、 この変換アダプターが似合わないなぁ(笑)

まあ、頻繁に使うものでもないので、良しとしますか。

 

使い勝手について

使い勝手はかなり良いです。

CDの読み込みもかなり早く、CD一枚あたりのインポート時間は約3分くらいだったので、大変満足しています。

早速、この外付けCDドライブでたくさんのCDをMacに入れていこうと思います!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m