Kurochu's LOG

人々の生活になくてはならないブログになることを目指して毎日更新

Kurochu's LOG

Docomo・au・SoftBankのスマホを最安値で最新機種に変える方法!!(機種変更/MNP/新規)

スポンサーリンク

こんにちは、Kurochuです( ^ω^ )

 

夏も中盤に差し掛かり、今朝(8/18)なんて、東京では19℃を記録するなど、秋の匂いがしてきましたね。

 

そんな時に欲しくなるのはスマホだったりします。

 

え??そんなことない??

 

でもKurochuはそうなのです。

 

という訳で、今回は一番安くスマートフォンを最新機種に変える方法についてまとめていきます。なので、機種変更・MNP・新規契約などを考えている読者の皆様は参考にしてみてください。

 

一般的なスマホ購入の方法

スマートフォンを購入する多くの人は、ショップに行ってしまいますね。

 

ショップというのは、こんな感じのところです。よほどの田舎じゃなければ街中でも頻繁に見かけると思います。

f:id:kinnikongu11:20180818163101p:plain

 

「スマホを買う=ショップに行く」という概念が根付いていて、長い間多くの人がショップにてスマホを購入していました。

 

しかし、この最も一般的な方法こそが一番割高な買い替え方法なのです!!

 

契約回線→Docomo、契約→機種変更の場合にいくらの手数料を取られるかを見ていきます。

Docomoのようなショップでは、機種変更時に2,000円程度の機種変更事務手数料がかかってきます。ショップで購入する以上l、この手数料からは逃れられません。

 

さらに、これ以外にも、「分割払いの頭金」として3,000〜5,000円程度の隠れ手数料も支払わされます。

本来、スマホの分割支払いに頭金は発生しません。しかし、ショップ側が勝手に頭金として、手数料を上乗せしているに過ぎないのです。

 

これ以外にも、一度行ったことがある方はお分かりのように、ショップは常にめちゃめちゃ混んでます。順番待ちだけで1時間〜2時間は当たり前。そこから契約の説明などが始まり、結果として4時間くらいを費やす羽目になります。

 

まあ、ここまで説明してきて明らかなことは、ショップでスマホを買っちゃ絶対にだめ!!ということですね。

 

Onlineショップなら安い??

Docomo・au・SoftBankにはそれぞれにオンライン上でスマホを購入できるサービスも手がけています。

f:id:kinnikongu11:20180818175840p:plain

 

ショップにまで行ってる時間がないような人にとってはとても良いサービスですね。

 

それ以外にもオンラインショップにはメリットがあります。そのメリットは、各社が直接運営しているという点なんです。

 

全てのショップは運営ライセンスをキャリア(Docomo・au・SoftBank)から付与されている代理店であるため、少しでも多くの利益を出そうと手数料を顧客からむしり取っていきますが、オンラインショップはキャリア本体が運営しているので手数料はそもそも存在しません。

 

試しにDocomoのオンラインショップを見てみましょう。

f:id:kinnikongu11:20180818191903p:plain

ホームページに上記の記載がありました。青線で囲ってある部分に注目してください。

 

ショップで『手数料』として取られるはずの頭金事務手数料がオンラインショップでは無料とされています。さらに、購入したスマホの送料まで無料と書いてあります。

 

ショップよりも安くスマホを買えて待ち時間も少なくて済むということなので、ショップよりもオンラインショップを選ぶ方が無難と言えるでしょう。

 

Kuroshuオススメの最も安くスマホを購入する方法とは

一般的に『スマホを安く買う方法』知られているのは前述したオンラインショップを利用するというものです。

 

しかし、それよりも安くスマホを購入する方法をご紹介いたします。

 

その方法とは、『家電量販店で買う』です。

なぜこの方法で最も安くスマホを買えるのかというと、家電量販店が独自の割引制度を導入してくれるからなんです。

 

これはヨドバシカメラという家電量販店で先日まで貼ってあった張り紙です。

f:id:kinnikongu11:20180818195615p:plain

 特に赤マル部分に注目してください。 

 

家電量販店(ヨドバシカメラ)でのGalaxy s9本体価格

  本体代金           103,032円(税込)

  月々サポート        ▲46,656円

  ヨドバシカメラ特別割引   ▲56,376円


  本体実質代金             0円  

 

なんと、本体代金が0円なんです!!

しかも、6月に発売されたばかりのGalaxy s9ですよ。そこらへんの適当な機種ではなく最新スマホが家電量販店では本体0円になっているんです。(機種変更の場合)

 

ちなみに、DocomoのオンラインショップでGalaxy s9価格を見てみると、

f:id:kinnikongu11:20180818201438p:plain

 

DocomoオンラインショップでのGalaxy s9本体価格

  本体代金           103,032円(税込)

  月々サポート        ▲46,656円


  本体実質代金         56,376円

 

となるので、Docomoオンラインショップよりも家電量販店の方が5万円以上もお得に買うことができるのです!!

 

もちろん、家電量販店もこんな大盤振る舞いをずっと行なっている訳ではありません。先ほどのヨドバシカメラにおけるキャンペーンも8/17までの期間限定でした。

 

しかし、スマートフォンを最安値で買いたい人は、家電量販店のキャンペーンを狙うことを強くオススメします!!

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

今回は、どうすればスマートフォンを安く買えるのかについてまとめてみました。

お得にスマホを買えると言われているオンラインショップよりも、家電量販店のキャンペーン狙いの方が数万円単位でお得に購入できるので、圧倒的にオススメです。

そろそろ、機種変更を考えている方は、お近くの家電量販店を見て回るのもいいかもしれません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m