Kurochu's LOG

人々の生活になくてはならないブログになることを目指して毎日更新

Kurochu's LOG

玉木雄一郎氏、自身が率いる国民民主党の支持率が低下しすぎてユーチューバー宣言www

スポンサーリンク

 

こんにちは、Kurochuです( ^ω^ ) 

 

今回はKurochu's LOGでは初めてとなる『政治』に関するお話です。面白い話を見つけたのでご紹介します〜〜。

 

 

はじめに

野党第2党に位置しているにも関わらず、国民民主党の支持率がついに0%台まで低迷しているというニュースが話題になっていますね。

 

「何を目指す政党かということをみんなで再確認する意味でも代表選挙をやった方がいいのではないかなと思いますね」と、結党から数ヶ月経った今頃言い出すなど、無能ぶりを余すことなく見せつけている玉木代表が、支持率回復に向けて驚きの行動に出ました。

 

支持率回復に乗り出した玉木氏、その驚きの方法とは

その方法とは、なんと『永田町のユーチューバー』として代表自らがデビューすることだったのです。

↓↓その際の記者会見で緊張気味に発表する玉木雄一郎氏↓↓

å®ä¾ä¼è¦ã«è¨ãå½æ°æ°ä¸»åã®çæ¨éä¸éå±å代表ãããæ°¸ç°çºã®ã¦ã¼ãã¥ã¼ãã¼ãã«ãªããããçºè¨ã®çæã説æãã

 

バカにつける薬がないとはまさにこのことですね

 

知名度アップのため、思い切った行動に出たものの、その行動がバカすぎて世間の笑い者になることで知名度を爆上げしてしまうという皮肉な結果になりましたね。本人が本気だから見ている方は面白いですけど(笑)

 

そして本日(7月27日)、動画投稿サイト「ユーチューブ」に自分のチャンネルを開設。第1回目の動画は、突撃街頭インタビュー

 

気になる(?)その動画の内容とは

動画のオープニングは高校の文化祭クオリティー

f:id:kinnikongu11:20180727202642p:plain

「永田町のユーチューバー、意外にいけるんじゃないの?本当にこれで政治に関心を政策に関心を持ってくれる若い人が出たら、それはね、私としたら万々歳だねぇ」とおっしゃっておりました。自信満々。

 

大学生に悩みや不安を聞く得意げな玉木氏

f:id:kinnikongu11:20180727202239p:plain

私的には、ユーチューバーやってるような人が国政に就いて、国民民主党代表として党員62人を引き連れている現状が国民にとっての悩みであり不安だろって思っちゃいますけど、彼にはそんな批判は聞こえてません。

 

奨学金の充実を訴える支持率0.6%の玉木氏

f:id:kinnikongu11:20180727213240p:plain

いやいや、あんたそれを訴えるなら、今すぐに国会議員辞めて給料を財源に当ててくれよ(笑) 

 

満足げな表情を浮かべチャンネル登録を促す玉木氏

f:id:kinnikongu11:20180727212040p:plain

とっても嬉しそうです。普段の国会では見たこともないような幸せそうな表情をしていますね。

有権者としてはこんなことしてないで国民の為に働いて欲しいんですけどね。誰も「YouTuberデビューして欲しい」なんて思っている有権者はいないでしょう。

 

終わりに

みんな思っているとは思いますが、

 

こいつ何やってんの?

 

ですよね。政治に興味がない私でもそう思ってしまいます。

なぜ誰も玉木氏の奇行を止めないのか、国民民主党全体の資質を疑ってしまいます。

 

そもそも、リベラル系の民主党を当選するためだけに裏切って、小池百合子氏率いる保守系の緑の党に鞍替えしたような連中なので、最初っから誰も応援してくれないと思いますが、、、

 

今後、国民民主党がどこに向かっていくのか、こんな連中を国政に送り込んでしまった私たち有権者はしっかり監視なくてはいけませんね

 

足立無双の逆襲~永田町アホばか列伝II

足立無双の逆襲~永田町アホばか列伝II

  • 作者: 足立康史
  • 出版社/メーカー: 悟空出版
  • 発売日: 2018/06/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。