Kurochu's LOG

人々の生活になくてはならないブログになることを目指して毎日更新

Kurochu's LOG

セブ島のコンドミニアムとして最も有名なHorizon 101に泊まってきたのでサクッとレビューしてみる

スポンサーリンク

こんにちは、Kurochuです( ^ω^ )

 

先日、リゾート地として有名なフィリピンのセブ島にある有名コンドミニアム『Horizon 101』に宿泊する機会があったので、どんな感じだったのかを写真も交えてレビューしていきます。

 

 

はじめに

今回Kurochuが宿泊した『Horizon 101』はセブ島の中心セブシティ(英名:Cebu Sity)に立地している高級コンドミニアムのことです。

売り出し日は2013年1月11日とのことなので、まだまだ新しいコンドミニアムに分類されますが、セブ島で最も高い建築物としても知られているため、タクシードライバーや現地の人でさえ、場所を知っているという感じでした。

↓↓周辺を地図をまとめるとこんな感じ↓↓
f:id:kinnikongu11:20181226152413p:plain
  • 半径1km以内

Horizon 101』からすぐのところには、Sky Experience Adventureという名前の空中アトラクションがあります。高層ビルと高層ビルの間にワイヤーがかかっており、そこを生身の人間がロープウェイをできるという聞くだけで足が震えそうなアトラクションがあります。

他にもマンション屋上に設置されている椅子が傾きながら空中散歩できるという謎のアトラクションも有名。

f:id:kinnikongu11:20181226153055p:plain

セブ島にはスリリングな体験をできる場所がほとんどないので、体験してみたい方はぜひ( ^ω^ )

  • 半径2キロ圏内

この範囲には、セブ島最大級のアヤラモールやセブ島随一の観光スポットであるマゼランクロスがあります。また、地図上では示していませんが、マゼランクロスの近所にはコロンストリートと呼ばれる露店が並ぶストリートがあり、激安で商品を購入することができます。エルメスのバックが100ペソ(約200円)くらいで売っているのを見たことがあります。まあ、全部偽物でしょうけど(笑)ローカルな空気を感じたい方は行ってみることをお勧めします(スリには要注意です)。

また、半径2キロくらいだと普通に歩いても行ける距離なので、時間に余裕があるときはタクシーを使わずに行ってみるのも乙かもしれません。

  • 半径3キロ圏内

この距離になると歩くのはきつくなってきます。フィリピンのクソ暑い気候の中でこれだけの距離を歩いたら目的地に着く頃には汗だくでしょう(笑)

ですが、この範囲には面白い場所がいくつもあります。SM City CebuSM Seaside City Cebuと呼ばれる二つの超巨大ショッピングモールがあります。特にSeasideの方は新しいし広いし人少ないしと良い事ざんまい。さらにスケートリンクもあるので、暑い中でヒンヤリするのには良いと思います。

あと、ボホール島カモテス島といった、他島へのトリップを考えている方は、必ずPier1から出発することになるので、そういう方にも『Horizon 101』での宿泊は向いていると思います。交通事情にもよりますが、Pier1まではタクシーで10分程度しかかからなかったと思います。

こうしてみると、やっぱり『Horizon 101』の立地はかなり良いことが分かります。「セブ滞在用に一部屋買っておこうかな」とさえ思わせてくれる立地の良さです(笑)

 

『Horizon 101』の外観紹介

建物外観

f:id:kinnikongu11:20181227112609p:plain

フィリピンならではの低層の建物が立ち並ぶ風景の中に突如として現れる巨大な建物が『Horizon 101』になります。セブ島内で最高高度を誇るビルディングということもあり、かなり遠くから見ても目立っています。

エントランス

f:id:kinnikongu11:20181226155233p:plain

約500戸ほどが入っている『Horizon 101』のエントランスには昼夜を問わず、常に車が出入りしていました。このコンドミニアム周辺に限らず、フィリピンは治安の面で不安だという人も多いと思いますが、『Horizon 101』にはガードマンが常駐していますし、常に人気があるので、比較的安心できるかなと感じました。

f:id:kinnikongu11:20181226155311p:plain

一階部分にはカフェがあります。値段はコーヒー一杯が75ペソと、フィリピンのローカルで売っているコーヒー(5ペソ)とは比べ物にならないほど高額でした。こーゆーのを見ると格差って怖いなぁと思いますね(笑)

ちなみに、タクシーが捕まらないときは、エントランスに立っているガードマンにお願いするとすぐに捕まえてくれますよ( ^∀^)

待っている間はこのカフェで待っていれば、ガラス張りなので、すぐに気づけます。

f:id:kinnikongu11:20181226155333p:plain

Horizon 101』のエントランスは、やや奥まった場所にあります。もちろんドアマンがお出迎えです。フィリピンのドアマンの中には眠ったりタバコ吸っていたりして、「お前何でここにいんの?」というドアマンも珍しくないですが、『Horizon 101』のドアマンはきちんとしていますね。さすが高級コンドミニアムといったところでしょうか。

 

『Horizon 101』の内装紹介

続いては内装をご紹介します。フィリピンでは「ハリボテかな?」というくらいに内装に力を入れていないコンドもありますが、『Horizon 101』はどうでしょうか?ドキドキですね(笑)

エレベーター

f:id:kinnikongu11:20181226160305p:plain

エントランスを入るとすぐにエレベーターが見えてきます。合計で4基ありました。その為、エレベーターが来なくて待たされることは宿泊期間中に起こらなかったです。

f:id:kinnikongu11:20181226160514p:plain

エレベーターに乗ると、探すのがめんどくさくなるほどの階数ボタンがお出迎え。しかもエレベーター内が以上に暗いので見つけにくいったらありゃしない。なにこれ?神経衰弱かな?(笑)

ちなみに、フロントで渡されるカードキーを下の黒い部分にかざさないと階数を指定できないようになっており、住民しか入れないようになっていました。セキュリティ面はバッチリのようです。

廊下

f:id:kinnikongu11:20181226160717p:plain

エレベーターを降りると、「わお!」と言いたくなるほど綺麗な廊下が!!内装は日本のマンションにも勝るほど綺麗でした。

ゲストルーム

f:id:kinnikongu11:20181226160843p:plain

今回お世話になるお部屋はここです。ドアにスーパーの半額シールを剥がした跡のようなものがありますが、細かいところを気にしていたらこの国では行きていけないのでスルー。

f:id:kinnikongu11:20181226161133p:plain

ジャジャジャーンと。綺麗ですね。普通に(逆光で画像が暗くなってしまいました)。

高級コンドにありがちなギラギラした感じでもなく、シンプル・イズ・ザ・ベストって感じです。

f:id:kinnikongu11:20181226161356p:plain

キッチンもちゃんとしたのが備わっています。

f:id:kinnikongu11:20181226161931p:plain

食器、フライパン、冷蔵庫、コンロ、炊飯器、レンジまで全部あります。長期滞在にも良さそうです。

f:id:kinnikongu11:20181226162101p:plain

ちなみに、このコンドミニアムで彼女さんに作っていただいたものがこちらになります。普通に美味しい料理が作れるようです。ありがとう彼女さん、結婚しましょうね(笑)

f:id:kinnikongu11:20181226161551p:plain

お風呂は、、、まあこんなもんでしょ。フィリピンに日本レベルのお風呂を求めてはいけません。日本のお風呂が良すぎるんですよね、たぶん。

f:id:kinnikongu11:20181226161738p:plain

トイレは良い感じです。ちゃんと便座があります(笑)

安いところでは便座がなく、便器むき出しって感じの場所もあるので、ここのトイレがフォリピンの最上級クラスだと思ってください。

f:id:kinnikongu11:20181226162418p:plain

お部屋にはWi-Fiルーターもありました。一般的なホテルなどでは1つのフロアでWi-Fiを共用するというところも少なくなく、Wi-Fiのキャパオーバーを起こして全く繋がらないということもありますが、その類の心配はなさそう。

通信速度はかなり良かったです。資料作成などの簡単な作業を室内で試しにやってみましたが、全く問題ありません。ユーチューブも最高画質が観られました。この国に来てから最も安定したWi-Fiだった気がします。

 

終わりに

いかがでしたでしたか?

はっきり言って、途上国のコンドには全く期待していなかったのですが、『Horizon 101』はかなり良かったです!!

皆さんもフィリピンのセブ島に来たら、Horizon 101に泊まってみてください。もしかしたら一部屋欲しくなる人も出てくるかもしれません(笑) 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m